KIYOKAWA
リンク集 サイトマップ 文字サイズ スタイルシートが無効なため使用できません→

トップ > お知らせ一覧 > 2/10 清川村移住体験住宅の体験者の募集について

2/10 清川村移住体験住宅の体験者の募集について

1.目的

 少子高齢化及び人口減少による地域活力の低下や、集落のコミュニティとしての存続などが懸念される中、村外からの移住を希望する家族が、一定期間、移住体験住宅に移住して、村の伝統文化行事等への参加や村の各種施設を利用し、村での生活を体験できる機会を提供することで、本村への移住を促進し、地域の活性化を図るため、次のとおり移住体験住宅の体験者を募集します。

2.移住体験住宅の概要

  <舟沢体験住宅>

  住   所 清川村煤ヶ谷字舟沢49番地の22

  敷地面積 245.42平方メートル(うち家庭菜園スペース78.94平方メートル)

  建築年月 平成28年10月

  構   造 軽量鉄骨造2階建 2LDK

  延床面積 88.62平方メートル

  体 験 料 50,000円/月(光熱水費は自己負担とします。)

  体験期間 3か月以上1年以内 ※ただし、村長の許可を得て、体験期間を延長することができる。

3.募集体験者

  次の各号すべての要件を満たす者とします。

  (1)清川村に移住を検討する者で、体験住宅の入居期間中、利用者全員が村に住民票の移動ができること。

  (2)同居しようとする配偶者(入居時に婚姻する予定予定者を含む。)があること。

  (3)体験者及び利用者が暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律77号)第2条第6号に規定する暴力団員、暴力団の構成員でないこと。

  (4)体験料の支払い能力を有すると認められる者。

4.申込受付期間

  平成29年2月10日(金)〜

5.応募・問合せ先

  〒243−0195 神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2216番地 清川村 政策推進課

  電話/046(288)1213  FAX/046(288)1767  メール/kikaku@town.kiyokawa.kanagawa.jp

※なお、「別所の森コテージ花の木」では2〜5日間のショートステイ体験を行っています。ご利用希望者は、直接施設へお申込みください。

【関連資料】

 (1)実施要綱

 (2)募集要項

 (3)住宅案内図

 (4)舟沢体験住宅

 (5)別所の森コテージ花の木

担当:政策推進課 TEL:046(288)1213

〒243-0195  神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2216番地 電話046-288-1211(代表)