KIYOKAWA
リンク集 サイトマップ 文字サイズ スタイルシートが無効なため使用できません→

 
トップ > 各課のしごと > 政策推進課 >新たに清川村地域おこし協力隊員1名を委嘱しました

新たに清川村地域おこし協力隊員1名を委嘱しました

地域おこし協力隊

地域おこし協力隊員として委嘱した(左)實方悠一郎さん(横浜市から)

 清川村では、総務省が推進する都市部から過疎地等に一定期間移住して地域活性化に取り組む「地域おこし協力隊」の制度を利用し、清川村地域おこし協力隊として新たに隊員1名を平成29年1月4日付で委嘱しました。道の駅『清川』の販売促進や特産物開発、観光振興や移住プロモーションなどに取り組んでいただきます。

 實方さんは、大学でデザイン学科を専攻され、卒業後デザイン関係のお仕事に従事され、その後、オーストラリアに語学の勉強のため4年間留学されていました。道の駅「清川」においてディスプレイや商品の演出などにより販売促進や店の活性化に向けて取り組みたいとのことです。

 實方さんは、煤ケ谷地区に移住され、活動の拠点は道の駅「清川」となります。

 村民の皆様、お気軽に實方さんにお声をかけていただき、地域おこし協力隊としての活動へのご理解ご協力を何卒宜しくお願い致します。

お問い合わせ先 政策推進課 TEL 046-288-1213

〒243-0195  神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2216番地 電話046-288-1211(代表)