KIYOKAWA
リンク集 サイトマップ 文字サイズ スタイルシートが無効なため使用できません→

トップ > 暮らしのガイド > 税金 > 法人村民税

法人村民税

法人村民税

 法人の村民税は、村内に事務所や事業所などを有する法人に課税される税金です。 
 資本金等の額に応じて負担する均等割と法人の利益に応じて負担する法人税割とがあり、事業年度終了の日の翌日から、2ヵ月以内に申告納税します。

均等割

資本金等の額による法人等の区分 均等割額(年額)
村内従業者数
50人超
村内従業者数
50人以下
下記以外の法人 12万円 5万円
1千万円を超え1億円以下である法人 15万円 13万円
1億円を超え10億円以下である法人 40万円 16万円
10億円を超え50億円以下である法人 175万円 41万円
50億円を超える法人 300万円

法人税割

法人税割額は、法人税額 × 税率によって求めます。税率は12.3%です。

法人村民税の改正について

法人村民税について、平成26年度税制改正に伴い村税条例が改正され、2014年(平成26年)10月1日以後開始する事業年度から法人税割の税率が改正されます。

法人税割の税率
事業年度 税  率
2014年(平成26年)9月30日以前に開始する事業年度 12.3%
2014年(平成26年)10月1日以後に開始する事業年度 9.7%

予定申告の経過措置

今回の税制改正に伴い、平成26年10月1日以後に開始する最初の事業年度の予定申告額について、法人税割は「前事業年度の法人税割額×4.7÷前事業年度の月数」(通常は「6÷前事業年度の月数)とする経過措置が講じられます。

お問い合わせ先 税務住民課 TEL 046-288-3849
〒243-0195  神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2216番地 電話046-288-1211(代表)