KIYOKAWA
リンク集 サイトマップ 文字サイズ スタイルシートが無効なため使用できません→

トップ > 暮らしのガイド > くらしの手続き > 戸籍の届出:死亡届

死亡届

届出期間 死亡の事実を知った日から7日以内
届出地
(市区町村役場)
  1. 死亡者の本籍地
  2. 死亡地
  3. 届出人の住所地
届出人
  1. 親族
  2. 同居人
  3. 家主
  4. 地主・土地家屋の管理人
必要なもの
  1. 届出書1通
  2. 届出人の印
備考
  • 死亡届には医師の証明が必要です。
  • 火葬のご予約は直接ご自分でしてください。
  • 死体埋火葬許可証を交付します。
  • 後日、国民健康保険などに加入していた方は手続きしてください。
  • 夜間に提出された場合、受付はできますが、埋火葬許可書の発行はできません。
    翌日以降の午前8時30分〜午後5時15分に再度来庁して頂き、埋火葬許可書の発行をします。

死亡から埋葬までの手続き

  • 死亡届を出す前に斎場の予約をしてください。清川村には斎場がありません。
    斎場が分からない場合は税務住民課へお問い合わせください。
  • 役場に死亡届を提出すると「死体埋火葬許可証」をお渡しします。
    村に住民登録をしていた方の火葬手数料については80,000円を上限に後日役場からお返しします。
  • 火葬が済みますと死体火葬許可書に「火葬済み」の証明がされます。
    納骨の際、火葬済み証明のある許可書を墓地の管理者に提出してください。

死亡に伴うその他の手続き

お問い合わせ先 税務住民課 TEL 046-288-3849
〒243-0195  神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2216番地 電話046-288-1211(代表)