KIYOKAWA
リンク集 サイトマップ 文字サイズ スタイルシートが無効なため使用できません→

トップ > 暮らしのガイド > くらしの手続き > 公的個人認証サービス:電子証明書の有効期限について

公的個人認証サービス

電子証明書の有効期限にご注意ください!

所得税の電子申告(e-tax)等を利用する際に必要となる電子証明書の有効期限は住民基本台帳カードは発行後3年間、マイナンバーカードは発行後5年間です。

住民基本台帳カードの表面に印字されている有効期限は、住民基本台帳カードの有効期限(発行後10年間)であり、カードに格納した電子証明書の有効期限とは異なりますので、ご注意ください。

電子証明書の有効期限の確認方法

ご自分の電子証明書の有効期限の確認方法につきましては、公的個人認証サービスポータルサイト内の証明書の表示方法をご確認ください。

※証明書の表示方法(公的個人認証ポータルサイト)【外部リンク】

電子証明書の更新手続きについて

電子証明書の更新は有効期限の3か月前から税務住民課で手続きができます。(更新後の有効期間は更新の日から5年間です。)

お問い合わせ先 税務住民課 TEL 046-288-3849
〒243-0195  神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2216番地 電話046-288-1211(代表)