KIYOKAWA
リンク集 サイトマップ 文字サイズ スタイルシートが無効なため使用できません→

トップ > 暮らしのガイド > 保険・年金 > 国民健康保険料の納付方法

国民健康保険料の納付方法

毎年6月に保険料を決定し、1年間の保険料を10回に分けて納めていただきます。納付には、次の2つの方法があります。

自主納付

毎年6月に「保険料決定通知書」をお送りします。
「納付書」は保険料決定通知書と併せ、第1期〜第10期分をまとめて送付しますので、納期限までに指定の金融機関や役場の出納窓口などで納めてください。

口座振替

毎年6月に「保険料決定通知書」をお送りします。
内容をご確認のうえ振替日までに入金してください。
口座振替の取り扱い金融機関などはこちら。

  • 厚木市農業協同組合本・支所店
  • 横浜銀行本・支店
  • スルガ銀行本・支店
  • 三井住友銀行本・支店
  • みずほ銀行本・支店
  • 郵便局・鰍艪、ちょ銀行
    (ただし、神奈川県・山梨県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・千葉県及び東京都に所在する郵便局・(株)ゆうちょ銀行)
利用できる口座の種類
  • 普通預金(総合口座も含む)
  • 当座預金

「保険料決定通知書」には納期ごとの保険料や算定内訳などが表示されていますので、大切に保管してください。

65歳から75歳未満の方の保険料について

65歳以上75歳未満の方の保険料は原則、世帯主の年金から特別徴収により納付されていますが、担当課の窓口で所定の手続きをすることにより、年金からの特別聴衆から口座振替による納付に変更することができます。

※納付状況等により、口座振替に変更できない場合があります。

お問い合わせ先 税務住民課 TEL 046-288-3849
〒243-0195  神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2216番地 電話046-288-1211(代表)