KIYOKAWA
リンク集 サイトマップ 文字サイズ スタイルシートが無効なため使用できません→

トップ > 暮らしのガイド > ごみ・環境 > ごみの出し方:剪(せん)定枝破砕処理事業

ごみの出し方

剪(せん)定枝破砕処理事業

一般廃棄物(燃えるごみ)の減量化と資源化を推進するため、剪定枝破砕事業を実施しています。
家庭から出される庭木などの剪定した木枝類は、破砕処理することで、燃えるごみの減量化と資源化が図られます。
清川クリーンセンターで破砕処理をしますので、剪定枝の持ち込みにご協力ください。
なお、破砕後のチップは、持ち帰っていただき、お茶畑などの肥料として再利用することもできます。

受入れ日時 毎週月・木曜日 午後2時30分〜5時
申込み 3日前までに、住所、氏名、電話番号、概(おおむ)ねの量をご連絡のうえ、お申し込みください。
その他
  • 対象とならないもの…造園業者などが請け負う事業に伴って発生したもの、森林保育のため枝打ちしたもの
  • 処理できないもの…枝についていない葉や草花など、幹などの直径が12センチメートルを超えるもの
お問い合わせ先 税務住民課 TEL 046-288-3849
〒243-0195  神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2216番地 電話046-288-1211(代表)